マスクをつくる!

 コロナでできるだけ外出を控えているのと梅雨のため外出できないのとで家の中にこもることが多くなってきた。 物を作るのが好きな、たちなので家の中でもジッとしていられない。  たまたまYouTubeを見ていると最近、自作のマスク作りが盛ん。 手縫いのものもあるがミシンを使ったものもある。 手縫いはどうも・・・。ミシンが面白そう。 見ている…
コメント:0

続きを読むread more

平地を歩く(上ノ太子駅から三日市町駅へ)

 6月ももう少しで終わり。 梅雨の合間の最後の晴れ間の土曜日に何を思いついたか上ノ太子駅から三日市町駅までの約15kmを歩いた。  その理由は、6月に毎週1回の割でダイトレ45kmを三分割で歩きました。 ☆ルートを眺めてみると月の形のような?どうもこれでは完結していないように思えた。 つまり、平地部分の上ノ太子駅から三日市町駅までが空…
コメント:0

続きを読むread more

ダイトレを行く(屯鶴峯から竹内峠、そして葛城山へ)[後編]

 梅雨やのにあまり雨が降りませんね。 今日も蒸し暑い一日になりそうです。 この時期が一番、蒸し暑くて嫌になります。 クーラーを入れるにはチト早いし、扇風機をつけっぱなしにするよりも窓を開けて外気を入れる方がいいように思います。  では、気を取り直して昨日の続き。 竹ノ内峠から葛城山へ向かいます。  そう、竹ノ内峠から葛城山へ進むコー…
コメント:0

続きを読むread more

ダイトレを行く(屯鶴峰から竹内峠、そして葛城山へ)[前編]

 5月は高野山に登っていたけれど、6月はダイトレを歩いている。 ダイトレが整備されてから丁度50年の節目なんだけれど大阪府もコロナの影響かあまりアピールしていないようだ。 "屯鶴峯"から槇尾山"施福寺"までの45kmだ。 第一回目は6月5日に紀見峠から施福寺までを。第二回目は6月16日に紀見峠から葛城山までを。 そして、第三回目は6月2…
コメント:0

続きを読むread more

伊吹山に登る

 コロナの影響で他府県への移動ができなかったけれど19日から移動が緩和されてみなさんぼちぼち動き始めましたね。 そんな中で、伊吹山へ登るという声掛けに応じて初めて伊吹山に挑戦しました。 標高が1377mと結構な高さです。 ☆途中の起伏がなく登るのも、下るのも図の通り ☆移動時間9時間17分。25.2km。   スタートはJR近江長岡駅…
コメント:1

続きを読むread more

ダイトレを行く(紀見峠から金剛山、そして葛城山へ)[後編]

 今日も梅雨の真っただ中。 うっとうしい日が続きます。 さらに加えて、給付金の手続きミスで昨日不備の訂正をして郵送しましたが・・・。 年を取るとどうもミスが多くて困りますね。  じゃ、気分を取り戻して楽しかったダイトレの続きを綴ることにします。  金剛山頂をあとにして再び、葛城山への入り口まで戻ります。 ☆葛木神社から転法輪寺への参…
コメント:0

続きを読むread more

ダイトレを行く(紀見峠から金剛山、そして葛城山へ)[前編]

 梅雨の晴れ間の昨日16日にダイトレ第2弾、紀見峠から葛城山に行ってきました。 今の季節、山の中は新緑で緑が豊かで、山の中は結構、涼しく過ごせます。 ダイトレは全長45km。屯鶴峰から槇尾山までだ。 前回は紀見峠から西に向かって槇尾山まで行ったので、今回は紀見峠から金剛山、葛城山に進みます。 距離は30.4km。時間は7時間49分。もっ…
コメント:0

続きを読むread more

ダイトレを行く(紀見峠から岩湧山、そして滝畑から槇尾山・施福寺へ)[後編]

 今日も暑く真夏日になるとか。 こんな日は涼しい家の中で過ごすのが一番。 今週の木曜日ぐらいから雨になり、近畿地方も梅雨入りでしょうか。  さて、今日は前編の続き、後編を綴ってみます。  岩湧山の頂上で暑かったけれど早めの昼食を摂ってこれから滝畑の方に下っていきます。 ☆急な階段が続きます。(10:46) 見晴らしがよくって気持ちが…
コメント:0

続きを読むread more

ダイトレを行く(紀見峠から岩湧山、そして滝畑から槇尾山・施福寺へ)[前編]

 暑い日が続きます。 コロナも一段落したような感じです。 5月は高野山を一通り歩いたので今回からはダイヤモンドトレイルを歩いてみようと思う。  ダイヤモンドトレイルは1970年に大阪府によって整備された大阪・奈良・和歌山の金剛・葛城山系の稜線を縦走する自然道とあります。 屯鶴峰(どんづるぼう)から二上山、岩橋山、大和葛城山、金剛山、岩…
コメント:0

続きを読むread more

高野参詣道 町石道を行く

 今日は6月1日。5月もあっという間に終わってしまった。 ちまたでは、コロナの緊急事態宣言が解除され、今日から他府県の移動も自由になると。 折角、静かに暮らしていたのに人が出歩いて、かないませぬ。 でも、第二波がやってくればまた静けさが取り戻されるのではないかと。  さて、5月の最終週に高野参詣道の町石道を歩いた。 第一週目は有田・龍…
コメント:0

続きを読むread more

ニゲラの花

 5月も終わろうとしています。 コロナの緊急事態宣言が解除されました。 いいのか悪いのか。  気候も良くなってきたし、感染者数も少なくなってきたから一段落なのかな。 でも、第二波がやってくるという。 これから、暑くなってくると大変だ。 熱中症にも気を付けなければならなしい。 年寄りは、やはり外出を控えて涼しいところで過ごすのが一番かも…
コメント:0

続きを読むread more

高野参詣道 京大坂道を行く

 今日は5月24日(日曜日)。 コロナも収束しつつあり、気候も良くなり、みなさん外出を恐る恐る始められているようです。 でも、第二波が必ずやってくるのでご注意とのこと。  おいらは、マイペースで暮らしていますね。 5月は毎週、高野山に出かけています。起点はJR橋本駅です。 8日(金曜日)は"黒河道"を。 14日(木曜日)は"有田・龍神…
コメント:1

続きを読むread more

有田・龍神道を行く

 今日は5月15日。 あしたから天気が悪くなると。 昨日、久しぶりではないけれど、週に一度のウォーキング日和で高野町発行の高野山周辺古道ガイドブックの有田・龍神道へ出かけてみた。  JR橋本駅7:50発、JR笠田駅8:10着。240円。 南海高野線の難波駅6:52発、橋本駅7:42着、700円で乗り換えて行くことになるがちと早すぎる。…
コメント:0

続きを読むread more

庭の花

 コロナのお蔭で外出ができなくなり、家の中にいる時間が多くなっています。 5月も連休が過ぎ、暑いくらいの気候になり、庭で過ごす時間も多くなってきました。 庭を眺めてみると少しばかりの花が咲き始めています。  ちょっと今日は庭の花を眺めてみようと思います。  まず、初めに、長年、何の花か知らずに、冬場に枯れかけていたものを霜よけをして…
コメント:0

続きを読むread more

黒河道を登る

 この前、4月の29日に国城山へ行ってきました。 その時、また、黒河道を歩いてみたいなぁと思い5月8日の天気の良い日に登ってきました。 黒河道(くろこみち)は2016年に橋本市として初めて世界遺産登録された高野山への参詣道です。 以前に登録された町石道(ちょういしみち)が有名ですが、黒河道と三谷坂が同時登録されて脚光を浴びています。 …
コメント:0

続きを読むread more

テラスを直す

 外出自粛となって久しい。 家の内外で過ごすことが多くなり、この連休中にテラスの塗装を一部しようかと思っている。  よく見ると一部腐食がひどくなっているところがある。  まずは、材料の残っている分で補修をしてみようと。 そんな、ことを考えていると友人からライン。  オンライン飲み会をやろうと。 それには賛成。 でも、昼からテラスの…
コメント:0

続きを読むread more

国城山で八重桜を見る!

 4月も終わろうとしている29日に橋本市の南に位置する国城山へ出かけてみた。 普段は金剛山や高野山に足を運ぶが地元の山にも登ってみようと。  国城山は古く弘法大師空海が高野山往来(黒河道)の途中、必ず合掌したと伝えられる橋本市西畑の国城神社である。 征夷大将軍の坂上田村麻呂ゆかりの聖地とされている。 国城神社には八幡大明神、天照大神、…
コメント:0

続きを読むread more

八重桜の塩漬け

 桜のシーズンももう終わり。 最後の八重桜も平地では散っています。  この前、以前、飲ませていただいた"八重桜の塩漬け"を思い出し作ってみました。  最近はウエブで作り方が出ているので参考にするといいですね。  キレイなピンクの色とあの何とも言えない風味が味わえておいらは好きです。  特に、コロナでストレスが溜る毎日なので余計に…
コメント:0

続きを読むread more

排水桝・屋根の点検・清掃・補修

 いよいよ、連休が始まります。 今年は、例年と違い、不要不急の外出は自粛の時、こういう時こそ、家の周りの点検をしましょう。 我が家では例年、5月の連休に家の周りの点検・清掃・補修を行っています。 今年で、我が家も約37,8年になりますか。  連休にはちょっと早いですが、こういう時期に一度、自分の目で家の周りを点検してみてはいかがですか…
コメント:0

続きを読むread more

旗尾岳に行く

 今回は紀見峠からダイトレを進み西の行者を過ぎて十字峠を目指す。 十字峠から府庁山に向かい、そこから河内長野市の天見にある標高548mの大阪50山のひとつ、天見富士と呼ばれている旗尾岳に登る。 そして、南海高野線の天見駅までのコース。おまけのコースとして、そのまま、紀見峠を越えて自宅まで歩くというもの。  丁度23日(木)は朝からどん…
コメント:0

続きを読むread more