やぶちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS 第16回琵琶湖五十里一周ウォーク 〔3/3〕

<<   作成日時 : 2019/04/16 15:11   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 三日目。最終日。

 寝たかと思えばすぐに起きなければなりませんでしたね。

 最終日は今までに経験したことのない日でしたね。

 彦根から近江八幡、そして、中主、守山、草津を通ってスタート地点の瀬田唐橋までの62.9km。

 三日間で一番距離が短かく、平たんなコースだ。時間にすれば歩速5kmで12時間半。

 16時半にはゴールだ。

 今日も天気だ。

 
画像


 途中、今年の新年会で行った沖島が懐かしかったですね。

 
画像


 彦根城のお堀端は結構桜が咲いていました。ここ、二、三日の温かさで一挙に咲いたのでしょう。

 
画像


 日中はにぎやかな彦根城の中壕東西通りも夜明け前は静かなものです。

 飾り付けられている"ひこにゃん"に"おはよう"を言って彦根ともさよならです。

 
画像


 金沢のK氏は相変わらず元気ですね。ここは石寺町のさざなみ街道です。6:16。10kmほどのところ。

 おいらもいつも通り気持ちよく歩かせていただいている。

 
画像


 ようやく、新海町のコンビニで朝食だ。7:09。15km。

 おいらは、睡眠不足かちょっと疲れが出てきたようだ。でも、気分は上々。

 しかし、20kmから25kmの長命寺へ行く途中で段々と体が右傾きになってきた。

 傾いているのがわかっているので戻そうとするけれど戻らない。

 
画像


 ようやく、長命寺の休憩場所に到着。このころには右傾きが直らなくなっていましたね。

 どうしたことなのでしょうか。 普段のふしだらな生活の影響なのでしょうか。9:55。26km。

 写真もどこか傾いている感じ!

 ゴールまでまだ37kmほどある。みんなのあとをついて行こう。

 いつもはゆとりでしんがりを歩いているのに今日は必至でしんがりでついて行こうとしている。

 足の遅い人の気持ちがよくわかりました。

 いつでも、追いつけることと、一生懸命歩いても追いつけない気持ち。

 
画像


 長命寺で大阪のK氏とお別れ。ここからは、マイペースで歩いておられるM氏の後を追うことになる。

 
画像


 長命寺では例年通り祭りの準備をしてござる。年々年寄りばかりで祭りも大変そう!

 
画像


 今日は、日曜日、サイクリングで琵琶湖を楽しんでいるチームとも幾組かすれ違う。

 天気もいいし、最高ですね。

 段々と前方に仲間の姿が見えなくなっていく。追いつけない。段々とスピードが落ちてくる。

 たぶん4kmを下回っているのだろう。

 前方がなにやらにぎやかなようだ。 事故のようだ。

 
画像


 救急車、消防自動車、パトカーが停まっている。

 
画像


 ありゃりゃ、多重衝突で通行止めになっている。 見通しのいいところでも事故が起こるんですね。

 折角の日曜日になんてこっちゃ〜!! 菖蒲。マイアミ浜オーキャンプ場近く。11:58。36km。

 ちょっとした不注意で事故になって家族がそして他の人も巻き込んでしまう。 怖いですね。

 おいらのカラダももう限界。杖になる木を拾って杖にして歩くけれどあまり役に立ちません。

 初めは1時間ほど歩いて10分ほど休憩して歩けるかなぁ〜と思ったけれどそれも無理。

 10分の休憩で歩道でストレッチ。天気がよかって助かっています。

 そのうちに、2kmも歩けなくなってしまいました。

 1.5kmで路上でストレッチを繰り返してようやく前に進めます。

 とうとう、M氏も見えなくなってしまいました。 情けないけれどどうしょうもないですね。

 
画像


 鮎屋の郷。12:48。40km。情けないですね。ここでアユの塩焼きでビールを飲みたかったのだけれど。

 道路を渡ることすらできません。手前の歩道で手持ちのおにぎりなんぞで昼食です。

 
画像


 まだ、23kmほど歩かんといかんのです。この分では20時ごろのゴールかも・・・。

 まあ、嘆いても仕方がない、ちらほらと前方をM氏が歩いてござる。

 追いつきたいけれど追いつけない。とほほほほ。

 このあと、琵琶湖大橋のところでM氏と別れてさらにおいらは歩速が遅くなる。

 リーダーのN氏から連絡が入る。M氏は17:30〜18:00にはゴールされるでしょう。

 おいらは無理。お先に夕食食べてくださいと伝える。

 しばらくして、夕食を最大20時にしますとのこと。何とか、頑張って19時はつきたいものです。

 歩いては休み、ストレッチをし、また、歩くの繰り返し。

 あたりは次第に暗くなる。

 帰帆北橋を登るのも一苦労。 ジョギングの姉ちゃんが駆け抜けていく。

 へんな爺さんが体を曲げて、よれよれで歩いていると、きっと思っているんだろうなぁ〜。

 こっちは必至で歩いているんだ! たとえは失礼だけれど小児麻痺の方の歩き方とそっくりだ。

 どんな格好で歩こうとみんな必死で歩いているんだ! あと少しだ頑張って歩こう!

 いろいろ写真も撮りたかったけれどそれどころではない。近江大橋を過ぎ、あと少しだと思う。

 まわりは真っ暗になってきた。ふらついて歩くから歩道でも人にぶつからないかと必死だ。

 最後のコンビニで必死にご褒美ビールをGET。頭の回転も相当なものだ。

 お金の計算ができない。小銭がたくさんあってどうすればいいのかわからない。

 なんとか支払いを済ませてゴールを目指す。

 最後の瀬田の唐橋にたどり着く。

 あと少しだ。

 あそこに見える明かりがゴールだ。

 みんなが待っていてくれる。

 頑張ろう。

 この唐橋を渡るのに三回も休憩し体勢を立て直してやっとの思いでゴールだ。

 何とか歩けて良かった。いい経験をさせていただいた。

 
画像


 ゴール18:55。距離65km。

 三日間の距離数と歩数から歩幅を見てみると・・・。

 一日目・・・84.7cm/歩。 二日目・・・80.0cm/歩。 三日目・・・77.9cm/歩。

 段々と歩幅が小さくなっていることがわかりますね。

 
画像


 今回は本当にいろいろなことを学ばせていただいたように思います。

 普段何気なく歩いていたけれど、苦労して歩いている人や必死になって歩こうとしている人がいることを。

 いつ何時、歩けなくなったとしても、しっかりと強い意志で目標を持って歩くんだと思う気持ちを忘れずにいたいと思う。

 そして、自分だけではなく、周りには、たくさんの仲間がいて応援してくれることも忘れてはいけないと思う。

 今日で歩き終えてから一週間。

 15kmほどは歩けそうだけれどそれ以上歩けるか少し不安が残る。

 もっと体幹を鍛えなければいけませんね。

 まだまだ、しなければならないことがありますね。

 カラダは鍛えなおさなければならないし、アタマもぼけないようにしなければなりません。

 ぼーとしてはおれませんね。

 来週からまた街道歩きが始まる。

 みなさんも、毎日を精一杯生活してくださいませ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第16回琵琶湖五十里一周ウォーク 〔3/3〕 やぶちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる