第8回 東海道松並木100kmウォーク

 今年で8回目の東海道松並木100kmウォークである。

 去年はおっさんばっかりであったが今年はおなごが2名参加の総勢22名で歩くことになった。

 今年も天気が良く、気温もさほど暑くなく絶好の天候であったけれどなぜかゴールは13:20。

 トップ集団と並集団と遅組の3チームぐらいに分かれての歩行だった。

 今年はどんな展開だったのだろうか。

 それでは、スタート。

 
画像


 熱田神宮東入口に12時半に集合。

 
画像

 
 その前に駅前で腹ごしらえ。

 
画像

 
 毎度のことながら味噌カツ定食を食べる。

 
画像


 受付を済ませて地図、名札プレート、名簿などをいただく。

 最近の100kmウォークの参加費は8千円だとか。東京では1万5千円も払って歩くイベントがあるとか。

 この大会は愛知のW氏が善意で行ってくれている実費のみで1千円まで。最小限の保険にも入っているとか。

 ありがたいことです。
 
 
画像


 ほぼ顔なじみの面々が久しぶりに集合です。

 みなさんそろったところで熱田神宮で道中安全を祈願して記念写真を撮って・・・。

 出発地点の宮の渡しに移動です。

 
画像

 
 ここでも、記念写真です。

 
画像

 
 コースの説明をして、一連の儀式が終わりいよいよスタートです。(13:06)

 
画像


 笠寺の一里塚で記念写真。(14:19)

 
画像

 
 ここは今まで見落としていた有松の一里塚です。(15:12)

 
画像

 
 今年は有松の通りも何とはなしに人出が少ないように感じました。

 
画像


 でも、いつ見ても立派な山車が出ていましたね。

 
画像

 
 ボランティアのおじさんたちが通りをきれいにしていました。

 
画像

 
 いつも感心するのがこのお針子さんたち!

 
画像

 
 ここも今年になって日本遺産になったのでしょうか。どこもかしこも遺産ですね。

 俺たちもいつか歩く遺産になるのかなぁ~。

 
画像


 桶狭間古戦場伝説地で休憩を取り、知立のドライブイン藤田屋で夕食です。

 
画像

 
 ここの藤田屋は量が多いので少ない量の食事をとります。そして、歩行の安全祈願のビールを頂きます?

 
画像


 あとはひたすら夜道を歩くだけです。

 岡崎のローソンで休憩をしていよいよ岡崎の二十七曲がりです。

 
画像


 真っ暗がりのなかをくねくねと曲り歩くのです。

 去年に引き続き、岡崎在住のT氏が正確に案内してくれます。

 でも、暗い中をくねくね正確に歩いても何の意味があるのかなぁと考えてしまいます。

 昔は城に敵が攻めてきた時にわからなくするためだとか。

 この岡崎の二十七曲がりを抜けると自由歩行となります。

 速足組はさっそうと進んで行きます。

 おいらは、いつも通り並足で進みます。いつしか十名ほどの組になっていたようです。

 並足組から遅れてのんびり組が続きます。

 藤川宿のあたりにいつも通り蛍が見られるところがあります。

 今年はどうかなぁと思っていたけれど蛍を見ることができて感激でした。

 50kmあたりのところにも蛍が見れるところがありそちらでもよく見ると蛍が見られたので良かったです。

 結局のところ、御油の松並木やそのほかの松並木も通っていきますが毎年見ていると見飽きてしまって感慨なしですね。

 豊川のローソンで休憩しようと思ったけれど真夜中で清掃中で休憩できませんでした。

 こんなことってあるんですね。

 24時間営業が問題になっているコンビニもこれからは夜間は休むところが増えてくるかもしれませんね。

 やはり、夜間は休むのが当たり前でウロチョロするのがおかしいのでしょうね。

 ようやく、豊橋のところまでやってきました。

 いつもは、東海道の標識を頼りに豊橋市内を歩き回らずにストレートに1号線を進むのですが今回は初めての方もおられるので出来るだけ地図に忠実に進もうということで東海道の標識に沿って進むことにしました。

 これが、間違いのもと。

 西新町の交差点に出たところで1号線の手前を右に曲がってしまいました。

 ぼーとついて歩いているとどうもいつもの道とは違うように思うのですが何回か歩いた人もおかしいなぁと気づきながら前へと進みます。

 とうとう、T字路になって線路が見えて初めて、何回も歩いている人たちもおかしいと言い始めました。

 これからが大変。元に戻るのは嫌だし、どう進むべきかとみなさんああやこうやと収拾がつかなくなります。

 おいらも、今回はスマホで確認すればいいものの、100kmの歩行記録を残そうとアプリを使いぱなしにしていましたからバッテリーが残り2~3%になってきているので使いたくないし。

 予備のバッテリーも用意してきたものの電池がなくなっていたし。

 悪い時には悪いことが重なるもんですね。

 頼りにしていた人ともはぐれたりなんかして大変でした。

 ベテランの人についてきてもらった人には大変ご迷惑をかけてしまいました。

 ごめんなさい。

 何とか、国道1号線までこぎつけた時にはホッとしましたね。

 あとで、ルート記録を見てみると・・・。

 
画像


 実際のルートと照らし合わせてみると・・・。

 
画像

 
 間違った距離は4.8km。正しい距離は3.1km。1.7kmのロスでした。でも、時間はそれ以上かかったようですね。

 ファミリーマート豊橋西口町でやっと元のルートに戻りました。

 そこには、最後尾の組が既に休憩を終わって出発するところでした。

 結局、我々が最終組になってしまいました。

 あとは、残り30kmを無駄なく歩くだけです。

 
画像


 二川駅の時計も7時20分を指しています。いつもより2時間ほど遅いですね。

 一緒に歩いていた人たちとも歩調を合わさずにどんどん進んでしまいました。

 ほんとうに申し訳ありませんでしたね。

 初めは丁寧にルート通り歩いていましたが間違ってしまってからは出来るだけスピードも落とさず、ショートカットするようになりました。

 新居関跡のところも斜めに歩き新居町駅前に出て、弁天島からはストレートに舞阪に向かいます。

 最終の高塚駅付近では陸橋を渡らず線路を横切りスズキ工場を通ってゴールの浜松・RAKU SPA CAFEに到着です。(13:20)

 
画像

 
 一緒にゴールしたのは半数の5人ほどになってしまいました。

 ゴールしてゆっくり湯に浸かりやっと美味しくビールを頂きました。

 
画像


 今回は、一緒に歩いていただいた方に大変ご迷惑をかけてしまうことになり深く反省しております。

 そもそもの失敗はスマホに100km歩行のルート記録を残そうとして失敗したこと。

 それも、バッテリー切れを見越して、予備のバッテリーを持っていったわけであったけれどアダプターが上手く接続できなかったし、バッテリーの残量も少なくしっかり確かめなかったこと。

 このことにかまけて、ルート確認を人任せにしてしまったこと。

 まだまだ、修業が足りなかった東海道松並木100kmウォークでした。

 今度は、久しぶりの周防大島一周です。

 暑さに耐えて歩けるかしら。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック