今年も恋し野の里のチューリップ畑を見に行く

 今年も去年と同じように恋し野のチューリップ畑を見に行ってきました。

 4月3日と4日にフォトコンテストもあったのでたくさんの人が訪れているのかなぁと思ったけれどそうでもなかったですね。

 自宅から歩いて1時間半。

 弁当持参でゆっくりと恋野の里を散策しようと思った。

 紀ノ川に架かっている恋野橋を渡って少し登って行くと福王寺がある。

 桜が満開だ。ちょっと今日は曇りでパッとしませんがね。
 IMG_2358P.jpg

 福王寺のお寺のところに駐車場があり、たいていの人は車で来られています。

 カメラを担いで皆さんおいでです。

 フォトコンテストに応募されるんでしょうね。

 おいらも一枚応募したけど。

 初めてのことなので冷やかしの応募のようですね。

 小さな休耕田に地域の活性化事業として商工会議所が「はしもと紀の川花夢計画」を推進されています。

 バックに見える小高い丘の桜は楳ヶ枝大明神の桜だ。(9:23)IMG_2359P.jpg

 見事なハートですね。昨年の11月にボランティアの方や子供たちが五万球の球根を植えたんだって。IMG_2361P.jpg
 IMG_2364P.jpg

 モデルのワンちゃんも頑張っていますね。IMG_2367P.jpg

 チューリップ畑にはそれほど長くとどまらずにいつものコースを散策していきます。

 ここは"竜王神社"。池に浮御堂があります。(9:29) 
IMG_2368P.jpg

 ちょっと高台から可愛らしいチューリップ畑が望めます。
 奥に京奈和自動車道が通っていて、さらに、その奥に工業団地が見えます。(9:35) IMG_2369P.jpg

 あじさい園からさらに登って行くとイノシシがたくさんいるのか舗装道路には猪の足跡がいっぱいあります。

 たぶん夜間は人通りがないのでイノシシがたくさんたむろしているのでしょうね。

 猪之助には逢いたくありません。良く出会うポンタはモコモコしていて可愛いけれど。(9:53)
IMG_2372P.jpg

 さらに奥に進むときれいな池があります。

 "似賀尾池"です。静かで湖面に周りの山々が写っています。(9:56)IMG_2374P.jpg

 周りは舗装されていて歩きやすいと思っていたけれど道路が途切れて地道の山道を登って行くとぐるっと回ってまた湖畔の道路に出ますね。
 でも、静かできれいなのでいっぺんに気に入ってしまいました。
 また、秋の紅葉の時にでも訪れたいと思います。(9:59)
 まだ早いのであじさい園に戻ってから早めのお昼にしようと思います。
IMG_2375P.jpg

 いつものあじさい園の東屋。
 ここでボッチお昼です。(10:18)IMG_2376P.jpg

 もと来た道を戻っていくと、チューリップ畑にはやや人出があるようでした。(10:42) IMG_2380P.jpg


 楳ヶ枝大明神に登ると鳥居と桜がとてもマッチしていましたね。(10:52)IMG_2383P.jpg

 でも訪れている人が少ないですね。IMG_2384P.jpg

 鳥居を下って行くと下の方が桜のせいか明るく輝いていてとても神秘的でした。(10:55)
 IMG_2385P.jpg

 時間がたっぷりあったので"糸の架け橋"をのぞいてみました。 IMG_2387P.jpg

 今日のコースを次に示します。

 城山台から橋本カントリーの脇を通って隅田八幡宮を通り抜け紀ノ川を渡ります。IMG_2394P.jpg

 紀ノ川を渡って左回りで福王寺、チューリップ畑、似賀尾池。
 そして、また戻って行きます。楳ヶ枝大明神に登って最後は糸の架け橋を通ってまた同じコースで散策しました。
 赤星印のあるところが立ち寄り処です。
 IMG_2396AP.jpg

 標高差はそれほどありませんですね。 IMG_2393AP.jpg


 GPSでは21kmとありました。
 でも、GPSはいつも多く出ますね。
 たぶん受信頻度が細かくないからまたポケットに入れて歩いているから右や左にプロットされるからなんでしょうね。

 これで、今年の春の行事"桜の花見"、"チューリップ畑鑑賞"も滞りなく終わりました。

 あとは、今年も、体力、健康維持のためせっせと歩こうと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント