焼き筍をつくる。

 毎年、この時期になると近所の道端に無料のタケノコを配布しているところがある。

 いつも、散歩の時に今年もタケノコが配布されているか見るのであるが最近は早くから配布タケノコがなくなっている。

 今年は、手に入らないのかなぁと残念に思っていたら、しめしめタケノコがあったではないか。

 旬のものを食べると長生きすると言われているけれどやはり旬のものは美味しいですね。

 適当な大きさのタケノコをGET。

 しかし、翌日もタケノコが配布されていたけれど大きなものを残して車でたくさん持ち帰られたのには驚きましたね。

 無料で配布してくださっているのだから慎ましく一つくらいにして持ち帰られると他の人にも持ち帰ってもらえるのに。(8:48)  IMG_5369P.jpg

 手ぶらで散歩の途中だったけれど気分が"ルンルン"で手にもって散歩を継続してから家に帰った。

 お昼ご飯を食べてから作り方を思い出しながら料理を始める。

 とれとれのタケノコは新鮮でいいです。(12:49) IMG_5370P.jpg

 タケノコの皮をむいて。(12:51) IMG_5371P.jpg

 包丁で適当な大きさに切ります。(12:52) IMG_5372P.jpg

 今日はサイコロぐらいに切ってみた。(12:53)IMG_5373P.jpg

 ミルクパンに水を入れて沸騰させてから細切れのタケノコを入れて15分ほど煮ます。(12:54)IMG_5374P.jpg

 ときどき、オタマで"アク"を取り除きます。(13:06)IMG_5375P.jpg

 ザルに移して軽く水洗いしてからアルミホイルの上に移します。

 あれ、どうしたことか、アルミホイルがない。仕方がないのでクッキングシートに並べてバターと醤油で味付けです。

 バターが無塩で醤油も薄口だったので少しお塩を足します。(13:10)IMG_5376P.jpg

 オーブンで少し焦げ目がつくぐらいに焼きます。香ばしいバターのいい匂いがしてきます。(13:29)IMG_5377P.jpg

 あとはお皿に移して山椒の粉を振りかけて木の芽を乗せて出来上がり。(13:32) IMG_5378P.jpg

 お酒のあてに丁度良い一品でした。

 ことしも焼き筍で一杯できて幸せです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント